2010年7月19日

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD#3

ACT3「Democracy under the DEAD」
今回で丁度原作1巻終了って感じだねえ
世界中で同様の自体が起こっていることを知った面々は学校からの脱出を決意。
<奴ら>に視覚は無く、音に反応することを自ら囮になって確認する孝がカッコイイな!
校内から脱出成功って思いきや、お約束すぎる展開で気づかれてしまい結局は強行突破('A`)
噛まれたモブ男と運命を共にするモブ子が切ないな(´;ω;`)ブワ

そして遂に紫藤が登場、麗があからさまな態度で嫌っている訳だが、伏線を張った以上は
その理由が明かされるところまではTVでやって欲しいところだ。
相変わらず事あることにウザいな麗は('A`)・・・
結果、別行動ですよ、、それに付き合う孝も大変だなと。

あ~あとオッパイ担当、鞠川先生の構図が実に素晴らしかったな!!

2010年7月17日

「借りぐらしのアリエッティ」を見てきた


そんな感じで初日に地元のシネコンで見てきた。
面白かった、英国の児童文学が原作のようだけど、舞台を日本に移したことで
風景が妙に親近感が湧いていいね、小人から見た世界はキケンが一杯だなー
古い屋敷の床下で借りぐらしをする様子は見ていて面白い。
台所から角砂糖を借りてくるだけでも大冒険じゃないか、見ていてハラハラしたぜ('A`)
上映時間が94分と短めなので、もう少し借りぐらしの様子を見てみたい気がしたけどねー
あとアリエッティは髪を束ねていない方が可愛いと思いました!!

2010年7月13日

【今日の戦利品】 風の谷のナウシカ Blu-ray


■ 風の谷のナウシカ [Blu-ray]
紙パッケージには不満は無いけどメディアが浅く引っかけているだけなので開封時に注意が必要。
開けたらメディアが飛び出して床に落ちそうになったじゃないか('A`)・・・
クリックで拡大
画質に関しては賛否があるかも知れないけどとても綺麗。
最近のデジタル作品を見慣れてしまうと、ざらつきのある画質に違和感を感じるかもしれないけど
フイルムの良さが伝わってくる鮮やかな画質に仕上がっていると思うぜえ。

2010年7月12日

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD#2

ACT2「Escape from the DEAD」
鞠川先生、マイペースすぎ、、無駄死にする石井君(-人-)ナムー
介錯する毒島さんが男前すぎる、惚れるぜええ

今回は原作どおり高城&平野コンビが目立っていた感じだ
流石にAT-Xでも電動ドリルで脳天突き刺すシーンは真っ黒で規制されるのね('A`)・・・
まあDVD&Blu-rayでは解禁されるのだろうけどー
そして高城さんのメガネにトキメク平野にワロタ
細かいシチュエーションまで原作に忠実なのはいいけど2話目で原作2話の終盤、
ショッピングモールは当然無理としても高城邸に辿りつくあたりまではアニメでやって欲しいところだ

2010年7月 5日

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD#1

ACT1「Spring of the DEAD」
実は今期で一番期待していた作品、原作マンガは単行本も揃え珍しく最新話まで読んでいる。
アニメ見終わった直後の感想はとにかくスゲエ、感情移入して見入ってしまったよ。
そして何かを書かずにはいられなくなったので久々にアニメの感想を・・・

逃げ惑う生徒達、捕まったものは餌食となりゾンビ化し、その数を増やしていく・・・
こーゆー時に人間の本性が出るんだよな、仲の良い友達であってもやはり自分の命の方が大事
モブの女子が原作同様の結末で面白かったわ~
エロとグロをここまで徹底して見せられると逆に心地良いね
AT-X版は規制無しだったようだけど明日以降の地上波は規制入るだろうな
1話は原作とほぼ同じ構成で丁度原作の1話終了のとこで終わったけど、
これ、どこまでアニメ化するの?
取りあえず次回から毒島さん本格的に活躍しそうなので楽しみだぜえ

<<前のページへ 1234567891011