2010年7月11日

ネックストラップ用の穴をBumperに開通

そんな感じで昨日からiPhone4をいじりまくっている訳ですが
日本のガラケーには必ず存在するストラップの穴がiPhone4には存在しないのよ、、
外人は落としても気にしないのかなあ('A`)?
コンクリートの上に落として表面のガラス面が粉々になってしまった画像などを見ているし
オレ的にネックストラップは絶対必須、かといってiPhone4本体を加工するのはイヤなので
比較的柔らかいプラスチックで出来ているBumperにストラップ用の穴を開けることにした!
Webで検索した結果、都合良くこんなページを見つけたので参考にさせて貰いました。
早速ピンバイスと直径2.0mmのドリル刃を用意しBumperのマイク穴の横に2つの穴を開通。

開けた穴にストラップを付け、BumperをiPhone4本体に装着!
これで明日から電車の中でも安心して使用できるぜえ(´・ω・`)b

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nariyukijinsei.net/mt/mt-tb.cgi/239

コメントする